購入ではなくリースを選択しよう

admin, 22.08.2013

職場にはなくてはならない、複合機。新たに事務所を作る、事業を始める…その時には複合機も手配しなくてはなりません。最初のうちは家庭用プリンターでいいと思って行っていても、仕事で使うのは力不足であることが次第にわかると思います。あくまで家庭用プリンターは家庭用であり、仕事で使おうと思うと力が足りないのは当然です。

でも、複合機を購入するのはかなりの負担になります。まだ事業を始めたばかりならばそういった金銭的な余裕もないかもしれません。そういうときにぜひ知っておいてほしいのが、複合機リースという方法です。年単位での契約にはなりますが、購入するのではなく借りる形になります。完全に自分のものにはなりませんが、複合機はいつか買い替えをしなくてはならないときもくるのですから、年単位で借りて、その後新しい機種へまたリースしなおしをするという方法もいいと思います。

購入すると最初に費用がかかりますが、複合機リースなら毎月決まった額を支払っていけばいいので、ある程度金銭的には余裕が生まれます。またリースだと毎月支払っているものを経費とすることができるので、経理上も楽に計算できるでしょう。購入が難しいならば、ぜひリースを考えてみてください。

Comments (0) More